浮気と離婚の因果関係

皆さんは現在、日本国内においてどのくらいの離婚件数があるかご存知ですか?

 

厚生労働省の「平成30年(2018)人口動態統計の年間推移」によると、昨年の離婚件数は20万7,000件。

うち、浮気が原因で離婚に至った件数は10,534件に上ります。

これは2分に1件の割合で離婚が成立していると言われています!

 

世界には「離婚大国ランキング」なるものが存在します。

このままでは、日本はいづれトップ10にランクインしかねない状況です。

このまま離婚件数が加速し、さらに「若者の結婚離れ」が続くと、将来的に「家族の存在が消滅しかねない」とまでいわれています!

どういうことかと言うと、結婚して家庭を持つ者がいなくなり、日本国民全員が他人同士になってしまうということです。

「冗談」っぽく聞こえますが、ない話ではないと思います。

 

それほどまでに私たちの知らないところで「浮気問題」は深刻化しています!

有意義な結婚人生を送るためにも、シークレットジャパン千晃では結婚前のパートナーの身元調査なども行っています。

相手のことを「すべて知りたい」「すべてを明らかにしたい」「どんな結果でも受け入れる」という覚悟をもち、そして真実を手にしたいと思う心をお持ちの方は、ぜひ婚前調査の相談をお待ちしております。

 

婚前調査についてはこちら